【ポケモン仲間大会】くろねこはいミニ Day1 参加レポート【シリーズ9準拠ダブル】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

6月18日に参加。

 

・大会ルール

ランクバトルシリーズ9準拠ダブル(=禁止伝説、幻使用禁止 ダイマックスあり)

 

 

・使用パーティ

既にこのブログで公開したドククラゲ+レイスポスのパーティに細かい変更を加えた物を使用。

 

●元の構築詳細
https://yamamusou.com/archives/2847 

 

●変更点
・エルフーンの「うそなき」→「てだすけ」
・ガラルファイヤーの「エアスラッシュ」→「ぼうふう」 黒い眼鏡→命の珠
・テラキオンの「じしん」→「アイアンヘッド」
・レイスポスの「こわいかお」→「ちょうはつ」

 

 

・マッチングと選出

1戦目:負け
相手選出:霊獣ランドロス、ヒートロトム、ポリゴン2、残り不明【ブラッキー、カビゴン、カプ・レヒレ】
自分選出:エルフーン、テラキオン、ゴリランダー、ドククラゲ

 

2戦目:勝ち
相手選出:ヤミラミ、ガマゲロゲ、レジエレキ、一撃ウーラオス【カプ・テテフ、レジドラゴ】
自分選出:エルフーン、ガラルファイヤー、テラキオン、ゴリランダー

 

3戦目:勝ち
相手選出:コータス、フシギバナ、原種サンダー、メタグロス【霊獣ランドロス、ブラッキー】
自分選出:エルフーン、ガラルファイヤー、テラキオン、ゴリランダー

 

4戦目:勝ち
相手選出:ガオガエン、ポリゴン2、コータス、ツンデツンデ【ウーラオス、化身ボルトロス】
自分選出:レイスポス、テラキオン、ゴリランダー、ドククラゲ

 

5戦目:負け
相手選出:レジエレキ、エルフーン、残り不明【リザードン、原種キュウコン、レジドラゴ、マンムー】
自分選出:テラキオン、ゴリランダー、エルフーン、ドククラゲ

 

6戦目:勝ち
相手選出:エルフーン、一撃ウーラオス、イエッサン♂、霊獣ランドロス【リザードン、コータス】
自分選出:レイスポス、テラキオン、エルフーン、ゴリランダー

 

7戦目:負け
相手選出:ライチュウ、ガラルファイヤー、カミツルギ、残り不明【トゲキッス、メタグロス、カプ・レヒレ】
自分選出:レイスポス、テラキオン、エルフーン、ガラルファイヤー

 

8戦目:負け
相手選出:ゴチミル、レジエレキ、ガブリアス、アローラガラガラ【ブラッキー、ペリッパー】
自分選出:ドククラゲ、レイスポス、ゴリランダー、テラキオン

 

9戦目:勝ち(※再戦)
相手選出:霊獣ランドロス、ヒートロトム、ポリゴン2、カプ・レヒレ【ブラッキー、カビゴン】
自分選出:ドククラゲ、レイスポス、エルフーン、テラキオン

 

10戦目:負け
相手選出:エルフーン、化身ボルトロス、イエッサン♂、マンムー【ガラルマタドガス、ドラパルト】
自分選出:レイスポス、テラキオン、エルフーン、ガラルファイヤー

 

●選出数
ドククラゲ:5
エルフーン:8
ゴリランダー:7
ガラルファイヤー:4
テラキオン:10
レイスポス:6

 

 

・大会結果と感想

5勝5敗(×〇〇〇×〇××〇×)
最終レート1499 参加者19人中7位

・全体的に運が悪かった。
・具体的にはレイスポスの「おにび」が殆ど当たらない、「エアスラッシュ」で当然のように怯む、「いわなだれ」を外して負ける、2連「まもる」を決められる。
・8戦目の試合はアローラガラガラに「いわなだれ」を外したせいで負け。
・6戦目の試合は一撃ウーラオスに「おにび」を2連続で外したが、その後イエッサン♂を「いわなだれ」で怯ませて勝ち。
・ただ完全な運負けが8戦目のみなのと、前回参加した仲間大会でプレミのせいで優勝を逃しているので、運が普通なら結果出せてたかと言われたら全然そんなことはない。
・8戦目はテラキオン→ガラルファイヤー、10戦目はガラルファイヤー→ゴリランダーを選出するべきだった。
・10戦目の初手「おいかぜ」+化身ボルトロスに対してはテラキオン「まもる」→レイスポスで化身ボルトロスに「おにび」が正解。

 

●変更した技の感想
・エルフーンの「てだすけ」は今回一度も使用しなかったが、「うそなき」と違い隣が物理でもシナジーがあるためこのままで良いと思う。(ただし1戦目でゴリランダーに選択できる場面があった)
・ガラルファイヤーも技は変更後のままでよいと思った。珠にしたことでダイマエースにしやすく、自身や相手の「ダイストリーム」で「ぼうふう」が必中になる場面が出てくるため。
・やはり相手のレジエレキが重いのでテラキオンの「アイアンヘッド」を「じしん」に戻すことを検討。(主に「ダイアース」媒体として使用)また努力値をレジエレキの珠「ダイサンダー」を耐える調整にすることも検討。
・レイスポスの「ちょうはつ」は特に大正解で、この変更のおかげで単体でも選出しやすく「ねこだまし」無効なのもあって相手の「トリックルーム」を対策しやすくなった。

 

 

今回の大会の録画。









このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)