【ニコ生ポケモン大会】技を1つしか覚えられない大会 使用パーティ反省点

参加レポートからの続き。

結果は総当たり4勝1敗で優勝。しかし即決で組んだのもあって対戦中に反省点が見えたので載せることにする。

 

 

・構築の反省点

・ジャラランガ、トゲデマル

ジャラランガを使うなら相手のフェアリーにもう少し厚くするべき。トゲデマルの「びりびりちくちく」→「アイアンヘッド」にするべき。

 

 

・outグソクムシャ→inミミッキュ

自分の好きなポケモンだからというのもあって採用したが、グソクムシャを1度も選出することができなかった。攻撃と積みを両方できるジャラランガが明らかに強くて、その対策としてフェアリーが飛んでくる環境だから虫の通りが悪いのが原因だと思われる。

 

 

フェアリータイプでジャラランガの専用Zを無効化でき、特性「ばけのかわ」で一撃技に耐性を持ち、「ドレインパンチ」+Zでナットレイとも戦えるカクトウZミミッキュが望ましい。

 

 

後は構築以前に、考察するならもっと深く考えてやろうねって話

終わった後に後悔して大会やり直したいとか思ってしまう悪い癖があるのでそこはいい加減治さないといけない

 



 






Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)