ポケモンSVのオシャレ孵化場所について

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

今作は王冠使用可能レベルが50に下がったことでタマゴ孵化の需要が前作よりも下がりましたが、自分用のメモも含め今作でのオシャレ孵化場所について載せておきます。

 

 

・エリアゼロ

野生ポケモンが徘徊しているエリアでは「エリアゼロで出会った」となるが、実は場所によって孵化場所の表示が変わる。

 

①観測ユニット
全4つの観測ユニットがあるが、場所毎に孵化場所の表示が変わる。

 

 

②ゼロゲート内とゲート外
これもそれぞれで孵化場所の表示が変わる。(背景に注目)

 

 

③タイムマシンの部屋、博士の部屋
それぞれ「ゼロラボ」と表示される。(背景に注目)

 

 

 

・スター団の各アジト

それぞれ「チーム・〇〇〇〇のアジト」と表示される。
野生ポケモンがおらずコースができているので孵化するのも楽。

 

ちなみに一番手軽に厳選できる場所はチーム・セギンのアジト。
近くにカラフシティがあり、そこの西側にあるポケセンから左手にあるレストランでフィスのコンポート(=タマゴパワーLv.2)を食べられる。
赤丸の部分がチーム・セギンのアジト。

 

 

・その他、孵化場所の表示が変わるか試した場所

●サンドイッチの店内
→その店がある町の名前になる

 

●主人公の自宅内
→コサジタウンと表示される

 

●アカデミーの教室内
→グレープアカデミーと表示される スカーレットではオレンジアカデミー

 

●コサジの小道にある博士の研究所
→コサジの小道と表示される

 

 

他にもレアな孵化場所があったら教えてほしいです。あったらこの記事に追記します。
個人的に気になっている場所が、クリア前にしか入れないポケモンリーグの建物内。

 






このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)