【ニコ生ポケモン大会】第2回未進化種族統一大会 参加レポート【種族統一】

アットさん主催の種族統一大会に参加してきました。半年ぶりの開催&2回目の未進化限定ルールなんだそうです。

 

 

・大会ルール

最終進化前限定のノーマルルールシングル63で、同じ図鑑ナンバーのポケモンだけでパーティを組む

詳細はアットさんのブログにて

 

 

・使用パーティ

自分はコソクムシ統一でエントリー 育成数は9匹

採用理由

・グソクムシャが好き

第1回未進化種族統一大会でも使用

・最終進化前の統一はこの子しか持ってない

 

 

・対戦レポ

参加者16人によるトーナメント

1回戦目 vsアットさん ナゾノクサ統一

・選出

主催だったので初戦から配信されることに

まずやられてイヤだったのは「ちからをすいとる」での火力ダウン、「にほんばれ」→ようりょくそ発動、「ねむりごな」による妨害の3つだったので、初手は「ちょうはつ」持ち。ダイマックスケアで持ち物はきあいのタスキ。

2匹目は「ちからをすいとる」対策でこだわりメガネ持ち特殊型、3匹目はナゾノクサを種族値を見た時に耐久がD>Bだったので珠持ちの物理アタッカーに。流石に3匹とも「ちからをすいとる」持ちは無いと思いました。

 

・試合内容

初手「ちょうはつ」で「やどりぎのタネ」を防ぎ、交代先に「むしのていこう」が入る。

「ちょうはつ」を見せたので「むしのさざめき」で攻めに行くと相手は「まとわりつく」。持ち物がくろいヘドロだったので「ちょうはつ」すると相手は「ちからをすいとる」失敗。

さざめきを耐えられ「まとわりつく」で特性にげごし発動。メガネ型を出して「むしのさざめき」連打で勝ち

 

 

 

2回戦目 vs鋼統一カレーさん イワーク統一

・選出

「ステルスロック」と特性がんじょうがイヤだったので持ち物タスキの「ちょうはつ」「まきびし」持ち、

イワークの耐久がB>Dで隠れ特性がくだけるよろいだったのと、相手のスカーフ対策でスカーフ特殊型、

何かあった時のための「アクアジェット」を入れた、いのちのたま特殊型を選出。

 

しかし選出時に2つのミスを犯していた。

・スカーフ持ちが準速だったため相手が最速スカーフだった場合抜けない(準速コソクムシが132に対して最速イワークが134)

・相手が初手攻撃技から入ってきた場合のケアができていない

コレには気づいていましたが、1つ目は最速CS個体が他にいなかったので妥協、2つ目はにげごしという特性の都合上、どう考えてもいい対抗策が思いつかなかったので諦め

 

・試合内容

初手「ステルスロック」であってくれとお祈りしつつ「ちょうはつ」を選択

 

イワークの選択は・・・

 

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!?????!?!?!?!!!??!?!?!!?!?!??!?!!!!!!!!!!!???!?!?!?!???!?!?!??!?!?!?

 

ぼく「(いやいやいやいやどこでバレた?どこでバレた?どこでバレた?どこでバレた?バレてないよな?いや1回戦配信されたにしても皆試合中だから一々把握してられないだろウッソだろちょっと待って聞いてないあのあのあのあのあのあののあのあのあのあのあの)」

 

そのまま「ステルスロック」を巻かれてしまう・・・とりあえず「まきびし」でがんじょうを潰しにかかると相手は「いわなだれ」。きあいのタスキで耐えてにげごしで珠特殊アタッカーを出す。

ダイマックスされるも「ねっとう」でがんじょう発動圏内まで大きく削り、「ダイロック」で倒される。火傷状態にならなかった

スカーフ型を出して「ねっとう」で倒す。最速スカーフさえ来なければ恐らく勝てるはず!

 

 

最速スカーフ型が来た。いわなだれされた

 

負け

 

 

2回戦敗退のベスト8で終わりました。第1回の時は参加者7人からの1回戦敗退だったのでちょっとだけ成績上がりましたね

でもその後に当たる統一との相性を考えると勝ちたかったなあ・・・

 

負けた後はリピートボール級のパスワード(1018)でフレ戦。

タンドンに勝ち、カブルモに負け、ココガラに勝ちで2勝1敗勝ち越し。

ほらコソクムシだって全然戦える子なんですよ分かりますか??(威圧

 

 

・余談

今回は1試合ごとに個体、技、持ち物の変更ありだったため、対策として参加者のポケモンについて色々調べていたところコソクムシだけ明らかに種族値が低いということに気づきました。

そこで大会終了後、気になって参加者全員のポケモンの合計種族値を調べたところ、以下のような結果に

 

ポニータ  410

イワーク  385

ガーディ  350

フワンテ  348

ペロッパフ 341

コマタナ  340

チョンチー 330

ナゾノクサ 320

フシギダネ 318

カブルモ  315

カメテテ  306

ウールー  270

シズクモ  269

ココガラ  245

コソクムシ 230

 

 

コソクムシが参加者の中で一番低く、優勝者のポニータが一番高いという事実が分かりました。これは面白い・・・

それでも自分は種族値や大会のルールよりも純粋に自分の好きなポケモンだったり、これで勝ちたいと思ったポケモンを使うという思いのほうが強く、それは変わらなかったし今後も変わらないと思われます。

もちろん数値やルールを意識して何の統一を選ぶか決めるのも良いことだと思いますが、(7世代の時に使ってたシルヴァディ統一がまさにそれ)

そもそも自分は「種族統一=自分の好きなポケモンを最大限に活躍させられる場所」だと思ってるので、使うならなるべく自分の好きなポケモンを使いたいです。実際それで勝てたら嬉しいし、負けると悔しさから意地でもそのポケモンで勝ち上がりたいという気持ちが強くなるのでモチベーションアップにも繋がります。

 

だから未進化限定ならコソクムシ(解禁されればメノクラゲも)、中間進化限定ならドロンチばかり使うことになると思われます。(今現在所持してる種族の中では)

※あくまで「自分はこう思う」というだけの話です。

 

 

大会参加者の皆さん、運営のアットさんお疲れさまでした。

マジでなんやねんその顔

 



Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)