自分の年末年始

久々のブログ更新。

 

 

・2019年の年末

今年(正確には去年)はもなちゃとをしながらチイセさん主催の種族統一大会に参加しながら年を越しました。

もなちゃとは毎年年末年始に来てるけど、来年でアドビフラッシュプレイヤーが終了するため年越しができるのは実質今年が最後。

初めてもなちゃとを利用したのは2008年の秋頃で自分がまだ10代の時だが、ここ最近思ったこととして、10代の貴重な時間をもなちゃとに費やしたことに疑問を感じている。

下のツイートを見たことがきっかけ。

実際明らかに言動が狂っている人もいたし、もしかしたら自分が費やしてきた時間は全て無駄だったのでは?と思わされるツイートだと感じた。

まあ過ぎた事を後悔してもしょうがないしどのみち2020年で終了するコンテンツだからあまり考えないようにしたいが・・・

 

 

ポケモン種族統一大会はモルペコ統一で参加。結果は3勝2敗Aグループ3位で予選落ち・・・

以下予選簡易レポ

vsらくとせさん ガラルギャロップ統一

初手ダイマックス→「ダイフェアリー」で此方の「でんじは」を防がれそのまま負け。

 

vsアットさん イオルブ統一

おみとおしでスカーフがバレたのでダイマックス読みで此方もダイマックスすると相手は「トリックルーム」。

「ダイウォール」を絡めつつ鉄球「なげつける」で奇襲して勝ち。

 

vsチイセさん ポットデス統一

最初は有利だったが途中グラスフィールド下で「ダイソウゲン」を急所に当てられて逆転負け。

運負けだと思ったけど、此方もダイマックスしている状態だったので「ダイサンダー」でフィールドを書き換えるのが正解だったかも。

 

vsモヴさん パッチルドン統一

この辺りで年が変わった。

相手が特殊型だったため「ダイアース」によるDアップが刺さる。

それでもかなり接戦になり最後は相手の技構成に助けられてなんとか勝ち。

 

vsサナギさん バチンウニ統一

正直何をしてくるのか全く読めなかった。「どくびし」を撒かれ「のろい」を積んできたので特殊型で攻める。

後発の「ベノムショック」を耐えることができず負けを覚悟したがギリギリのところで倒し切って勝ち。

 

大会終了後コオリッポの国際孵化をしたらなんと数分で色違いが産まれました。

 

1月2日にはポケモンセンターに行ってモルペコのぬいぐるみを購入。

ツイッターでありえないくらい混んでいるという情報を知ったが、1月2日は個人的に思い入れのある日だったのでそれでも行った。

 

ここ最近ずっとポケモン剣盾ばかりやっていてブログを全然更新できていないので2020年では上手いこと両立できるようにしたい。

 



Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)