【2016年4月23日】4月ポケモンセンターヒロシマカップ

ポケセンヒロシマのバトルイベントに参加してきました。こういう公式イベントのためだけに遠征するのは2年ぶりになります。
モチベ:ポケセン>>>オフ

 

・大会ルール

2016年1月~6月までポケモンセンターヒロシマで開催されているバトルイベントの内の1つ

見せあい有り4匹vs4匹の全国ダブル

ポケモンセンターヒロシマで配信されている「ポケモンのタマゴ」から産まれたポケモンを必ず手持ちに入れる(キバニア、ドンメル、チルット、タツベイ、ラルトスの内どれか)

一定数勝利すると抽選券が貰え、抽選に当選すると決勝トーナメントに進出でき、そこで優勝を決める(トーナメントに進出できるのは10名まで)

 

・大会レポート

前日に夜行バスで広島へ
寝辛かったです(白目)まあ、消灯時間までボルケニオンの厳選してたからというのもありますがw

7時半頃に広島に着く。適当に駅構内をうろついてたらロッテリアがあったので朝食はそこでとりました。

9時まで適当に時間を潰して(主にボルケニオンの厳選)それから市内電車でポケセンがあるそごう広島へ。

早めに着いたせいか参加者らしき人はほとんどいませんでしたね。

10時に開店したので6階にあるポケセンへ向かう。参加者を何人か見かけましたが今になって配信ポケモンを受け取っている人が何人もいたのは意外でした、自分もその一人ですが

予選ですがその場で受け取った未育成の配信ポケモンを入れた実質3匹のPTで挑み、本命のPTはあとから考えるという流れでいきました。

 

・使用PT

飽きもせずこの追い風PT

なんかガチなダブル勢は1人も見かけませんでした、っていうか参加者自体かなり少ない方で違う意味で3勝できるか不安でした。

結果は言いますと◯×◯◯で予選抜け、抽選番号は2

1敗は唯一のダブル勢の方(メイトンさんという方)との対戦でしたが、怒りの前歯を絶妙なタイミングで外してしまったのが敗因でした。

twitterをやっていたこともありその人とはけっこう仲良くなりました、抽選会までの時間はほとんどその人と話し込んでました。

後にフォロワーのたきさんという方が来ている事を知ったので合流、そうこうするうちに抽選会の時間に。

 

・決勝トーナメント進出者決定抽選会

決勝トーナメントに上がれるのは10人とのことでした(勝手に8人だと思ってた)

抽選券を獲得したのは20人くらいだったので当選は十分の一の確率といったところ

当選者が2人目まで発表され、3人目でなんか当選しました。店舗対抗戦じゃないですが、今年も当選できたのは素直に嬉しく思います。

後はメイトンさんも当選してました。

10人中8人が本名勢

 

・決勝トーナメント

使用PT

4匹vs4匹はコンセプトが単純な方が勝ちやすいため、そのテンプレとも言える構築を使用しました。

 

決勝トーナメント1回戦
vsよしきさん
チルタリス、メガバクーダ、ネオラント、オコリザル

まあこんなん余裕だろと思いましたが(だからと言って舐めたプレイをしたわけではないのだが)雪崩外しと急所もあって普通に負けました、33-4
勝てなくはない相手だっただけにこの負けはかなり心残りです。

 

最終的にはメイトンさんが優勝しました。優勝商品はピカチュウのスピーカーとつけ耳だそうです。

 

その後は誕生日祝ってもらったりしてポケセンを離脱、市内電車の駅前で別れました。

帰りに色ホウオウの厳選してたら慎重でそれなりの個体引いたので妥協しました。ボルケニオンの厳選もやりましたがいい個体が引けずDSの電池が切れたのでiPhoneのメモにこのレポート書いてました。

こういうポケセンのイベントはこれからも積極的に(遠征)参加していきたいと思っているので、その時はいい加減勝ちたいです・・・!(n回目の台詞)

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)