【ポケモン仲間大会】第1回 #ポケモン統一杯 ルール画像の解説と改善案

・ルール画像1枚目

●画像の解説
・シンプルルールの種族統一大会が欲しかったため、リピボ大会と同じ対戦ルール。

 

・開催期間、待ち時間、総合時間、対戦回数も当時の再現のためリピボ大会と同じにした。

 

・ルール違反者が出てほしくないため、大会ルールと禁止事項を分けた。

 

 

●改善案
・セイムビートと同ルールではない、という事をもう一言加える。冒頭でセイムビートの名前を出しているため同ルールと勘違いされないようにするため。

 

・選出数の記載を修正。「3匹以上や3匹以下だった場合は降参してください。」「3匹以外だった場合は降参してください。」
この記載のせいでFF外から煽られたため。

 

・開催期間と対戦回数の見直し。理由は2時間だと対戦し足りないと少し感じたのと、やはり2時間で25戦近く対戦し切るのは難しかったから。しかしこれは当日91人もエントリーが来たから言えることなので、当日何人来るか読めない事を考えると見直す必要はないのかもしれない。

 

「大会中の対戦相手の持ち物、技構成について挙げる発言。」⇔大会の配信OK。ここの矛盾に対する補足を加える。

 

・ダイマックスが使えるかどうかを加える。最近ダイマックス禁止の種族統一大会が開かれていたのと、実際にDMで質問を受けたため。

 

 

 

・ルール画像2枚目

●画像の解説
・種族統一ルールを知らない方もいるので、そういった方々にも分かるようパーティ例を紹介した。

 

●改善案
・強いて言えば「その他」の部分をもう少し目立つところに表示するべきかも。なんとなく見逃しそうな位置にある気がする。

 

 

 

・ルール画像3枚目

●画像の解説
・初主催だったので開催の経緯を説明した。

 

「種族統一の対戦環境を増やす事に貢献したいと考え~」とあるがそれは少し大袈裟な理由で、本音は「シンプルルールの種族統一大会が欲しかったんだけど、誰も開かないから仕方なく自分で開いた」。あとドククラゲ統一で仲間大会優勝する事を目標に種族統一をやっているため、そのための大会が欲しかったから。個人的に制限ありルールだと普段やる機会が無いため結果を出しても次に活きにくいのと、環境のおかげで勝てたと思われがちなのでシンプルルールで結果を出したいと思っている。
話変わりますけど「相棒で優勝したい」って種族統一勢なら誰もが一度は思ったことある事だと思うんですけど、全然理解して貰えないんですよねなぜか。
それ以外にも「リピボが終わって行き場を失った方々や大会じゃないと対戦する気が起きないという方々を見かけたのでそのための環境作り」という理由も含まれている。

 

・コンセプトに関しては、ガチガチに勝ちに行く物にすると似たり寄ったりのポケモンしか使われなくなるのでは?っと思い、逆にエンジョイをメインにすると自分が勝ちを目指しにくくなるため、「参加者それぞれの楽しみ方で種族統一対戦を楽しんで頂きたい」というガチでもエンジョイでもOKな物にした。

 

 

●改善案
・ぶっちゃけ3枚目の画像に関しては「読んでくれてる人0人」だと思っているので、こういう開催経緯やコンセプトのみを記載した画像は今後一切載せないことにする。ちゃんと読んでくれてるなら、大会ハッシュタグ間違える人が出てくるはずないのでね。

 

 

 

・宣伝ツイートについて

・時間に余裕をもって開催1ヵ月前に告知したが、それでも多くの大会と重なりまくったので告知は開催から1ヵ月前+1週間遅くしても良いかもしれない。

 

・個人的に一番危惧していたのが「持ち物の重複」だったので告知の際は何度も注意喚起したが、実際はそれよりも選出ミスの方が多かったため今後は選出数について注意喚起する必要がある。

 

「セイムビートではなくノーマルルールなので選出数は3匹にしてね!持ち物の重複はダメだよ!」という告知をしたが、それよりもフォロワーの宣伝ツイートにあった「セイムビートで使えなかったホウエン御三家、アローラ御三家、準伝説も本大会なら使えるよ!」という告知の方が印象が良さそうだと感じたので今後は其方を採用しようと思う。









Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)