【ポケモン仲間大会】輝け!マシンレコード大賞 参加レポート(※大会延期)【技制限ダブル】

12月11日に参加。

フォロワーのジュニーさん主催の大会。

 

 

・大会ルール

●ノーマルルール ダブルバトル(6匹見せ合い→4匹選出)

●対戦回数は25回まで

●伝説・幻は使用禁止 持ち物の重複不可

●使用可能な技は以下の技のみ

①技マシンで覚えられる技(過去作の物でもOK)

②技レコードで覚えられる技

③「ワイドガード」(バランス調整のため)

●持ち物「弱点保険」は使用禁止

●同じポケモンを2匹以上使用しても良い

 

 

・景品+使用パーティの統一テーマに応じた特別な受賞枠

主催のブログ記事に掲載したポケモン一覧から選択制(基本的に野生の雰囲気証ポケモン100匹以上)

 

マシンレコード大賞・・・ポケモン2匹+コンペボールor特性パッチ+好きなミント

受賞条件→本仲間大会への優勝(他の特別賞とのダブル受賞は無しとする)

 

種族統一賞(上位2名)・・・ポケモン2匹+金の王冠orポイマ+好きなミント

受賞条件→同じポケモン(リージョン・フォルムの混合可)6匹で構成されたパーティの使用者

 

タイプ統一賞(上位2名)・・・ポケモン2匹+金の王冠orポイマ+好きなミント

受賞条件→全て異なるポケモン、かつ同じタイプを持つポケモン6匹で構成されたパーティの使用者

 

特性統一賞(上位1名)・・・ポケモン2匹+金の王冠orポイマ+好きなミント

受賞条件→全て異なるポケモン、かつ同じ特性のポケモン6匹で構成されたパーティの使用者

 

ブイズ統一賞(上位1名)・・・ポケモン2匹+金の王冠orポイマ+好きなミント

受賞条件→全て異なるポケモン、かつイーブイ及びその進化後ポケモン6匹で構成されたパーティの使用者

 

御三家統一賞(上位1名)・・・ポケモン2匹+金の王冠orポイマ+好きなミント

受賞条件→全て異なるポケモン、かつ御三家に属するポケモン6匹で構成されたパーティの使用者

 

ゾロ目賞・・・ポケモン1匹+銀の王冠orポイア

受賞条件→本大会の最終順位がゾロ目(11位、22位、・・・)

 

 

・使用パーティ

特殊エースバーンのリベロ「ダイホロウ」+鉢巻シルヴァディで「だいばくはつ」を決めたかっただけの構築。

ここ最近はBDSPの存在やリアル多忙によりゆっくり考察している余裕が無かったので、残り4匹のメンツは正直適当。

 

一応、このルールで流行りそうな並びへの回答は用意しておいた。

vsドラパテラキ
初手エースバーン、トゲキッス
エスバダイマックスからのドラパルトにダイジェット
トゲキッスはマジカルシャイン

 

vsドラパコバル
初手エースバーン、ドラパルトorトゲキッス
エスバダイマックスからのコバルオンにキョダイカキュウ
ドラパルトorトゲキッスは手助け

 

vsギガスドガス
初手ドラパルト、コバルオン
レジギガスに鬼火
コバルオンはダイマックスしてダイジェット連打

 

 

・大会結果と感想

大会開始時間とともに対戦を始め、1時間で6戦。(4勝2敗〇〇×〇〇×)

しかしそこから謎の通信エラーが現れる。

何度潜りなおしてもエラーが消えず、しばらくして任天堂公式からポケモンソードシールドの緊急サーバーメンテナンスの告知が出る。

これにより大会は後日に再度開催という形になった。

 

正直、雑に組んだ構築だったので優勝は無理だと分かっていたので、再考察の時間ができるのは正直ありがたかった。

 

 

・流行ると予想された並びは実際に使われたのか?

大会は延期となったが、対戦自体は数戦だが行われたので後日ポケモンHOMEにポケモンの使用率が公開された。

 

大会前に自分が流行ると予想した並びはどれぐらい使われたか見てみると・・・

ドラパテラキ→テラキオン使用者0

 

ドラパコバル→使用者は自分のみ

 

ギガスドガス→数名

 

どちらも弱点保険禁止ルールの中で高火力を叩き出せるコンボなため流行ると思っていたが、予想以上に使用者が少なかった。

今回は「使用パーティの統一テーマに応じた特別な受賞枠」の存在からか受賞目当てでタイプ統一や種族統一といったパーティを使用する人が多かった印象。(実際自分が当たったのも6戦中3戦がタイプ統一と種族統一だった)

なのでその分、ガチで考察されたパーティを使う人が少なかったのだと思われる。

とはいえ自分は今回に限らずどの大会でも基本的には優勝以外狙っていないので、再度開催された時も変わらずそういったガチで考察されたパーティに負けないパーティで参加するつもりでいるが。

 

ちなみに6戦やって多かったガチ戦術は味方に「いばる」→攻撃2段階上げてラムで回復という古のコンボ。

自分が流行ると思った戦術はポケモンが固定化されてしまうため、逆に此方の方がポケモンを選べる分自由度が高く採用されやすい戦術なのだろうなと思った。

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)