【ポケモン仲間大会】第7回リピートボールカップL 参加レポート【種族統一】

11月22日に参加してきました。

普段の種族統一ルールに「冠の雪原」で追加されたポケモンと伝説幻が使用可能なルール。

 

主催が珍しくあまり宣伝をしていなかったので、参加人数は過去最低の46人でした。

 

 

・使用統一

普段はドククラゲ統一なんですが、伝説ありルールだと厳しいと判断したのでゼルネアス統一で参戦。一応この子も好きなポケモンではある。

 

 

・対戦簡易レポ

vsバイウールー 〇

耐久型から攻めに入ると相手は「つるぎのまい」→「バトンタッチ」。

相手のダイマックスターンを枯らしつつ「ジオコントロール」→ダイマックスで勝ち。

 

vsバリコオル 〇

時間切れで相手の選出ミス。

 

vsメタグロス ×

初手サポートであってくれと願い「みがわり」から入るも相手は普通に「コメットパンチ」+「バレットパンチ」。

弱点保険を警戒され攻めきれずに負け。

ちなみにお相手の方、リピートボールタイムでもマッチングした方で同じ統一同士で負けてます。

 

vsエルフーン ×

ジオコンダイマで倒しに行くが途中で「やどりぎのタネ」を入れられ、そこから「みがわり」「まもる」連打で負け。

 

vsサトシピカチュウ 〇

「ムーンフォース」ゴリ押し。

 

vsガラルジグザグマ 〇

「みがわり」からの「ムーンフォース」ゴリ押し。

 

vsジュカイン 〇

安易に初手スカーフ型で攻めに行ったらタスキ「がむしゃら」で2匹持っていかれる。

そこから「ジオコントロール」ダイマックスで3タテ。

相手の「みがわり」を見て此方も「みがわり」を貼ったのが勝因。(「がむしゃら」持ちだった)

 

vsバイウールー(再戦) 〇

初手「みがわり」で「でんじは」を透かし、「ジオコントロール」積んで相手降参。

 

vsファイヤー 〇

「いわなだれ」で原種ファイヤーワンパン。まさかのガラルファイヤー選出だったが壁で受け切り、「ジオコントロール」→ダイマックスで勝ち。

 

vsルナアーラ 〇

「トリックルーム」警戒で先発は耐久型。「さいみんじゅつ」を食らうが即起きして毒で1匹倒す。

あとは壁からの「ジオコントロール」→ダイマックスで勝ち。

 

vsランドロス 〇

スカーフ型で雑に殴った後に壁→「ジオコントロール」で勝ち。

 

 

・大会結果

10勝2敗 最終レート1610 参加者46人中5位

全然1位狙えるチャンスありましたが、初めての1位はドククラゲ統一で取りたいというワガママから途中撤退することに。

結果、2大会連続で一桁順位という成績に。ドククラゲ統一の最高順位(3位)よりも下の順位だったのは個人的に調整完璧だったと思います。

 

マッチング見ていて思ったのが、禁止伝説に当たったのがルナアーラのみ、苦手タイプと当たったのが2匹だけという驚異のマッチング運でした。

その運をドククラゲの時に引いてくれ・・・次回大会が伝説無しの通常ルールであれば恐らくドククラゲで参加すると思います。

 

今回はマッチング運が良かったのもあってか、俺が強いというよりかはゼルネアスが強かった。

 

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)