【ポケモン仲間大会】リピボきゅうカップ4th セイムビート!! 参加レポート【種族統一】

7月3日に参加。

 

・大会ルール

●剣盾の図鑑に載っているポケモンのみ参加可能

●伝説、幻、準伝説は禁止

●過去作限定の技、ポケモン使用禁止

●PT内でポケモンの被りOK

●同じポケモン、持ち物の重複OK

 

公式大会セイムビートと同じルール

また、今回は参加できる人が「誰でもOK」に設定されていたので参加人数は961人という過去最高の人数に。

 

 

・使用パーティ

2番目に愛用しているグソクムシャ統一で参戦。

サブROMを用意できたらセイムビートで使用する予定でした。

過去作禁止ルールなので、下2匹の新規育成個体を投入。

 

今回は通常パーティも参加できるルールなので上位を狙うのは難しいと思ったので、「種族統一パの中で」1番高い順位を狙うことにしました。

 

 

・対戦簡易レポ

12戦やって9戦が種族統一パ、3戦は通常パ。

vs通常パは0勝3敗で全敗でした。

 

●vs種族統一ミラー

リザードン  〇

初手「こわいかお」という謎行動のおかげで1匹無償で突破できたのが大きく、弱点保険型で無双して勝ち。

 

ダグトリオ  〇

相性勝ち。

 

ウオノラゴン ×

チョッキ型選出というミスと「げきりん」急所で負け。

 

シードラ   〇

「とぎすます」+「はかいこうせん」で負けそうになるが、ラス1に急所に当たらなかったおかげで勝ち。

 

ユキメノコ  〇

素直に電気技を連打してくる相手だったので危機回避でサイクル回しつつラストのイバン持ちもしっかりケアして勝ち。

 

ガブリアス  ×

ダイマターンラストのHP7割ラス1グソクムシャvs「アクアジェット」圏内のチョッキガブリアス、裏HP6割の珠ガブリアスという状況で

①「ダイウォール」→「アクアジェット」でチョッキガブリアス倒す→珠ガブリアスの攻撃を耐えることに賭けて「ふぶき」

②「ダイストリーム」でチョッキガブリアス倒す→雨「アクアジェット」で珠ガブリアスが倒れてくれることに賭ける

の2択になって、②を選択したがグソクムシャの配分や相手ガブリアスの残りHP的にも雨「アクアジェット」で倒せないということに気づく。

が、時すでに遅しで負け。

 

ミミッキュ  〇

「でんじは」「メロメロ」で搔き乱されるが動いて「ねっとう」で火傷にさせる。

2匹目のミミッキュも火傷にさせて「のろい」のダメージ込みで倒す。

ラス1は珠持ちで「つるぎのまい」→ダイマックスで負けそうになるが珠ダメージによるジリ貧が効いたのか、此方のラス1の「ダイスチル」で倒すことができて勝ち。

 

キリキザン  ×

特殊型が2体いたこと、タスキ「メタルバースト」読みを外したことでアド差が生まれて負け。

 

ドリュウズ  〇

相性勝ち。なぜかダイマックスされなかった。

 

 

・大会結果と感想

6勝6敗 最終レート1500 参加者961人中40位

種族統一ミラーは6勝3敗で勝ち越せましたが、通常パで全敗したのが痛く結果はイマイチでした。

通常パーティだとほぼ確実に「ダイジェット」持ちがいるので、分かってはいましたが勝つには難しい相手でした。

ルール上「どくどく」が使えず「ねっとう」の火傷頼みになった耐久型グソクムシャはやはり安定感に欠けると感じたのと、「であいがしら」持ちをもう1体増やして上から殴れる機会を増やしたほうが強いと感じたので、食べ残し持ち→バコウor何かを持たせて「であいがしら」を覚えた個体に変えるべきだと思いました。

 

マッチングを見ると種族統一のほうが多く、しかも知り合いばかりだったので参加者961人とは何だったのか?と思いポケモンHOMEで確認してみると・・・

82位までしか掲載されていなかったので、実際の参加人数は82人ということになります。残りの879人はどこへやら

 

去年の末までは参加者60人超えとかが当たり前でしたが、今年の初めにリピボ級終了のお知らせ→3月末まで延長→1月大会無しということがあってから大会に人があまり集まらなくなりました。

なので今回セイムビートルールを採用して参加できる人を「誰でもOK」に設定し、再び人口を増やそうという計画でいたのでしょうか。

真偽は分かりませんが、次回以降の大会人数がどれだけになるかとても気になるところですね。

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)