SNS向いてない気がしてきた



・現在やっているSNS

・ツイッター(メイン 毎日覗いている 他者との交流あり)
・Facebook(放置)
・mixi(基本放置だがたまに覗く)
・インスタグラム(淡々と写真をアップしているだけなので他者との交流はない)
・LINE(ほとんど親としかしてない)

なので今回はツイッターの話がメインになる

 

ツイッターをやっていてたまに目に入るのが、自分の耳に痛い話題とか自分の知らないところでの交流の場面
この2つを見るだけで一気にネガティブな気持ちになる

自分の耳に痛い話題の場合、相手にそのつもりは無かったとしても見てる側としては自分自身の人間性や存在その物を否定されたような気分になるし
自分の知らないところでの交流の場面は、なんで自分には誘いが来ないのだろうとかそういうことを考えてしまう(実際に交流したいかは別、ただ呼ばれたい、誘われたいだけ)

 

なので最近ネット上で誰かとやり取りをすること自体が苦痛に感じてきている

2019年7月7日時点で自分はフォロー数が1011人、フォロワー数が1025人 そしてその中でいくつかの界隈と関係をもっている状態

そんな状態なので周りの目を凄く気にしてしまうところがあるし、SNSというのは交流がメインの場所なため、こういうネットコミュニティこそ社会的コミュニケーション能力の無い自分には向いていない物なのかなと感じた。
自分の場合、ネット上で関係を持ってもリアルに発展しないし発展させるのが面倒だと感じてしまうし、何より1人でいる方が性に合う

 

逆にこのブログでは他者との交流がほとんど無いため自分の好きなようにできるし他人の目を気にせず自分の書きたい事を書きたいように書けるからとても楽

 

・今の自分がSNSを続けるメリット、デメリット

メリット
・ブログの宣伝に使える
・自治ネタ等の情報収集に便利

デメリット
・人間関係が面倒
・他人からの苦言、交流の場面を見てネガティブな気持ちになる
・時と場合によっては見ている時間の無駄

向いていないと書いたがメリットはそれなりに大きいし、デメリットは自分が気にしなければ済む話なのでそう簡単に辞めることはなさそう。
まあそれができたら初めからしてるわけだが・・・少しずつ気にすることを辞めていこうと思う



Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)