【ニコ生ポケモン大会】種族統一大会10月 参加レポート

おにくさん主催の大会で、7世代最後の企画。

 

ルールは種族統一シングルで伝説、幻禁止。個体変更ありと最もオーソドックスな形式でした。

ここ最近の結果から勝ちたい気持ちがけっこう強かったので、最も使い慣れたドククラゲ統一で参戦。

 

・対戦レポート

参加者は6人で、総当たりで結果を決めることに。

 

vsダイチさん キリキザン統一

初手タスキ型でスカーフ持ちケアで「はたきおとす」から入ると相手は達人の帯持ち。その隙に「つるぎのまい」をされる。

なぜか「ふいうち」を撃ってこなかったので「ねっとう」が2回入り「サイコカッター」でそのまま退場。(火傷にはできなかった)

そこから「ミラータイプ」して「めざめるパワー」(格闘)を連打して勝ち

3体目のキリキザンがスカーフ持ちで「ハサミギロチン」をしてきて怖かった。相手にタスキ型がいたら結果は少し変わっていたのかもしれない。

 

 

vs niziさん ジュカイン統一

「どくびし」を撒いている間にまさかの「かげぶんしん」を積まれてビビる。コオリZ持ちに交代して、後続の事も考えて「あられ」をZ技にして素早さを上げる。「ふぶき」をミリ耐えされて返しの「がむしゃら」で大きく削られ霰のダメージで共倒れに。

もう一度最初に出した個体を出す。ここで勝ち急いで「ベノムショック」を選択したのはミスで、ビアーの実で耐えられ「つるぎのまい」→「じしん」で倒されてしまう。しかし霰のダメージ+毒状態でまたも共倒れに。

3体目はスカーフ型。相手がタスキ型でないことを祈り「ベノムショック」で倒しに行く。

 

相手の ジュカインは きあいのタスキで もちこたえた!

しかし相手はなぜか「カウンター」を選択していたのでそのまま勝ち

 

 

vsトモさん タブンネ統一

この試合も「どくびし」から入ると相手は「トリックルーム」。

しかしそれはきちんと対策していたので合間に「まもる」を挟みながら立ち回っていく。

それでも「まもる」を読んできたのか交代をされ、2回目の「トリックルーム」を許してしまう。

「かみなり」を避けつつ、2体目の「からげんき」をB振りのおかげで耐えてながら2体倒し「トリックルーム」を解除。

3体目は「ねむる」で毒を解除してきたが「ねごと」は無し。「サイコキネシス」からの「サイコショック」にビビりつつもなんとか倒して勝ち

 

 

vsカンナうづさん ブラッキー統一

初手「どくびし」→「イカサマ」で此方のレッドカード発動。

「アシッドボム」→「ベノムショック」+毒のダメージで倒すも返しの「サイコキネシス」で此方も倒され共倒れに。

2体目で「ミラータイプ」をするが相手の「じごくづき」が予想以上に入り、「アシッドボム」→「マジカルシャイン」で倒した頃にはかなり削られた状態だった。

相手の3体目はラムの実で毒を解除。「マジカルシャイン」、3体目の「しぜんのめぐみ」(格闘)共に急所に入って勝ち

 

 

vsおにくさん カメックス統一

なぜか相手があまり攻めてこなかったので、「はたきおとす」からの「ギガドレイン」ゴリ押しで2体倒し、3体目には拘り眼鏡ギガドレイン連打で勝ち

 

 

・総当たり結果

やまむん    5勝0敗 優勝

トモさん    3勝2敗 2位

niziさん      3勝2敗 3位

おにくさん   2勝3敗

カンナうづさん 1勝4敗

ダイチさん   1勝4敗

 

またまた優勝してしまいました。この結果により

ニコ生の大会→4連続優勝中

今年の優勝回数→9回

という状態になりました。

 

ここ最近ものすごく調子が良いが、その分この後調子が悪くなるんじゃないかという不安があって震えております・・・

 

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)