【ニコ生ポケモン大会】第二回虎の威を借る種族統一大会 参加レポート【種族統一】

チイセさんという方の種族統一大会に参加しました。前々からコミュニティのフォローはしていたが大会に参加するのは今回が初めてになります。

 

・大会ルール

ノーマルルールのシングルバトル

参加者は自分の種族統一をQRレンタルとして提出し、当日参加者内でパーティをシャッフルし自分が引いたQRレンタルを使用し対戦する。

その他詳細はこちら

 

後で気づきましたが過去にあったみや法師さんの指大会と似たようなルールでしたww

違うのは1試合毎にシャッフルを行う点 これにより相性の良いパーティを常に引き続けるという事がほぼ起きず参加者内でいい感じにバランスが取れます

 

自分はドククラゲ統一を提出 一番愛用している統一だが他人が使うとどのような感想を持つのか凄く気になっていたため

 

 

・対戦レポート

1回戦 休憩

 

2回戦 vsモモシロさん ドククラゲ統一

いきなり自分の統一との対戦 しかも自分が使うのはモモシロさん提供のロズレイド統一

「君の名は。」かな??????

 

自分のドククラゲ統一は型によって入ってるボールが違うため、そこで型を見破りながら対戦しました

初手のタスキ型はロズレイドに大きな打点がないため「しびれごな」で起点にして倒し、次に出てきたスカーフ型を「パワーウィップ」ベースの「ブルームシャインエクストラ」で倒し、最後のチョッキ型はスカーフ「サイコキネシス」でゴリ押して勝ち

チョッキ型との対戦は「ミラーコート」を押されていたら負けていたかもしれません。

 

 

3回戦 vsチイセさん ドククラゲ統一

また自分の統一が相手

セレビィ統一のステータスを確認している時に此方のスカーフ型が相手のスカーフドククラゲよりも遅いということが判明したため負けを悟る。

この試合は相手が主催だったため放送に映りました。

 

相手の初手はタスキ型だったため「タネばくだん」で削りつつ「つるぎのまい」を積み「ふいうち」で突破。次に出てきた個体は型が読めなかったため(同じボールに入ってる個体が2体いるから)「ふいうち」を押そうか悩んでいたところ相手がプレミしたかのような発言をしたのでまさかと思い「ふいうち」を押すとこれが通る。

スカーフセレビィを出して「サイコキネシス」で倒すと最後に出てきたのは先ほどと同じボールに入ったドククラゲ・・・あ、これスカーフ型いないわ そのまま攻め続けて勝ち

 

 

4回戦 vs niziさん セレビィ統一

相手に手の内がバレている状態だったのと相手のセレビィへの打点が少なかったのが不安材料でした。

 

初手は悩んだあげく初手スカーフで摘まないよう此方もスカーフ型を選出。相手の型は最初分からなかったが前の対戦でスカーフ型のみ違うボールに入っている事を覚えていたのでスカーフの可能性を消して「いわなだれ」で怯ませに行く。

怯むことなく倒され、2体目に「じゃくてんほけん」持ちを出して「アクロバット」で倒す。相手の2体目は「つばめがえし」で弱点を突いてきたので「じゃくてんほけん」が発動するも次の「ふいうち」を耐えるか怪しくなる。

が、「ふいうち」を耐えてくれて次の「アクロバット」で3体目のスカーフ型もろとも倒して勝ち

実は相手のスカーフセレビィは此方のジュカインの弱点を突けられないので先にスカーフ型を出されていたら負けていました・・・(技が「エナジーボール」「げんしのちから」「サイコキネシス」「だいちのちから」なため)

 

 

5回戦 vsかざぶきさん ジュカイン統一

これに勝てば優勝が確定するが、負けるとチイセさんと同率になって面倒なことになるため確実に勝ちたかった。

相手のスカーフ型が此方のロズレイドに打点が無かったためスカーフロズレイドを上手く対面させれば勝てると判断しました。

 

初手は「どくどく」「まもる」耐久型ロズレイドvsスカーフジュカイン 「いわなだれ」が来るも「どくどく」を当てる。

裏からスカーフロズレイドを出して早急に倒そうとするも「いわなだれ」で怯んでしまい処理に失敗してしまう。

スカーフロズレイドは大事にしたいので耐久型ロズレイドで倒しに行く方向に変える。相手に「まもる」読みで交代されたため此方の「まもる」を読んだ行動をしてくるとさらに読んで強気に動く選択をするとこれが通り、2体目にも「どくどく」を通すことに成功し、裏からタスキ型を無償降臨させることにも成功する。

その2体目のメガジュカインはタスキ型の「いばる」で自傷させて倒しました^p^

次にまたスカーフジュカインが出てきたので耐久型を出して倒す。3体目はタスキ型ジュカインだったので「どくどく」「まもる」で摘ませて勝ち

「アクロバット」持ちが来なかったのが意外だったが、来たとしてもスカーフロズレイドの餌食になっていたのであまり関係なかった。

 

 

結果:総当たり4勝0敗 全勝優勝

此方の記事でも触れたが、やはり自分は総当たりだと調子が良く無事に優勝することができた。(今回は相手の選出に助けられた面や多少の運に恵まれた部分もあるが) 過去に2回ほど他人の種族統一パで大会に参加したことがあるのでそこの経験が活きたのかもしれない。

毎試合違うパーティを使えるのはバランスが取れていることもそうだが、飽きないので楽しい。(別に普通のルールで飽きているわけではない)

ただ今回は参加者が少なかったのでどうしても連続で同じ統一を引いてしまうことがあり、ひどいところだと4戦中3戦同じ統一を引いていたので、そこは1試合につき違う統一を使えるようにする等の改善は必要だと感じた。

 



 






Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)