【ポケモン仲間大会】リピボきゅうゴレンセン!!れんしゅう 参加レポート【種族統一】

7月10日に参加。

 

 

・大会ルール

●パーティ内から3体選出

●同じポケモンのみパーティに入れられる(図鑑Noを統一)

●同じ道具を持たせられない

●フォルムチェンジ、リージョンフォーム違いなら入れられる

●特別なポケモンは参加させれない

 

 ●対戦回数5回、大会時間59分

「忙しい方にも短い時間で充実したポケモン対戦を楽しんでいただくため」というコンセプトなため。

 

 

・使用統一

練習大会ということで適当にプテラ統一で出ようと思っていたが、前日に新しい型のグソクムシャを思いついたのでグソクムシャ統一で参戦。

 

持ち物:ゴツゴツメット

性格:わんぱく

配分:HBぶっぱ

技:であいがしら アクアブレイク どくどく まもる

「てっぺき」持ちの残飯物理受け型から上記の方に変更。危機回避とのシナジーや積む機会が怪しいと思ったので「てっぺき」無しの物理受け型に。

ゴツゴツメットと毒の蓄積ダメージで先制技の圏内に入れるのが目的。

また変更前は「であいがしら」持ちが2匹しかおらず、グソクムシャ本来?の戦法である「であいがしら」+危機回避のサイクルがスムーズにやりにくい状態だったため、もう1体「であいがしら」持ちを採用して問題を解決。

 

 

・対戦簡易レポ

レアコイル  ×

プランとしては先発弱点保険持ちでダイマックス→「ダイジェット」から入り、上から「ダイアース」連打で半壊させた後に珠、チョッキの2体で〆る。

 

初手「ほうでん」で麻痺状態になりプラン崩壊したので2ターン目で降参。

 

 

ドレディア  〇

「であいがしら」+危機回避のサイクルで倒していって勝ち。

 

パルスワン  ×

相手の「ビルドアップ」持ちに搔き乱されて3タテ。

 

ガブリアス  ×

「ステルスロック」の蓄積ダメージが痛く、受けが効かずに負け。

 

ミミロップ  〇

火炎玉「なげつける」+「ねむる」のコンボに驚かされるが、攻撃技が「ローキック」しか無かったため「ちょうはつ」で止める。

その後相手が交代したところを1体タダで倒してアドを取り、3体目のミミロップを倒したところで勝ちが確定。

 

 

・大会結果と感想

2勝3敗 最終レート1486 参加者18人中9位

5戦中3戦が不利マッチング(電気2体、ステロ持ち1体)だった上に1戦は運負けなので色々と恵まれなかった。

元々種族統一はマッチング運が重要なルールで、それに加え大会時間59分+対戦数5戦のみという限られた中での戦いなので今まで以上に運に左右される大会であることは事前に想定できていたが、実際対戦してみるともう1つ大きな発見があった。

 

それは何かと言うと「対戦相手が見つからず、5戦全部消化し切れずに大会を終えた」というパターン。

もしも4戦目まで全勝で最後対戦相手が見つからずに大会終了した場合、5戦目まで対戦相手が見つかり全勝だった人が出てきた場合に優勝を逃してしまう。

参加人数が18人しかいないのも影響していると思われる。まあ今回は上記のような状況は起きず、4戦目まで全勝した人がそのまま優勝という結果となったが・・・

優勝条件が「非常に限られた時間と対戦回数の中で不利マッチングを引かずにほぼ全勝する」というとても過酷な環境だということが分かったが、実力でなんとかなる部分も一応存在するのでゆびをふるルールよりはましかな、という印象。

 

こういう対戦回数や時間が限られている大会は、使用できるポケモンに何かしら制限を掛けておいたほうがマッチングに左右されにくくなるので良いと思ったが、その考えは運営に先を越されていた模様。(次回以降は7/22に青系統ポケモン縛り、8/9に茶色系統ポケモン縛り、9/20に白色系統ポケモン縛りで行われるため)

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)