【ポケモン仲間大会】第1回GpFTゆびをふる仲間大会 参加レポート

結果:4勝0敗レート1559 参加者13人中1位

毎月参加しているYY通信のゆびをふる大会がここ最近不調なので、ツイッターで検索して出てきた知らない方のゆびをふる仲間大会で武者修行をしに行ったところ、1発目から最終1位を取ってしまった。

 

 

・大会参加前

ルールは「たべのこし、くろいヘドロ、ダイマックスが使用禁止」の1対1ゆびをふる対戦。

禁止伝説が使用可能なので白馬バドレックスが強いと思い使おうとしたが・・・

 

公式大会に黒馬バドレックスを登録していたのでフォルムチェンジができない。(※フォルムチェンジしたバドレックスは1ROMにつき1匹しか所持できないため)

前世代では大会途中でバトルボックスを解除できたが、今世代だとなぜかそれができない仕様になっている。

 

なので仕方なくミュウツーで代用。偶然にも合計種族値が同じポケモンだった。

 

 

・対戦

1戦目 vsゲンガー 〇

序盤から特性のろわれボディが発動して「ゆびをふる」を封じられるが、相手の「ぶんまわす」で弱点保険が発動してそのまま「わるあがき」2回で勝ち。

 

2戦目 vs白馬バドレックス 〇

「ほのおのうず」でじわじわダメージを与えていき、炎技を連続で出し削って勝ち。

相手が弱点保険持ちだったら多分負けてた。

 

3戦目 vsゲンガー 〇

相手が先制して「ふくろだたき」。弱点保険が発動して返しの「しっぺがえし」でワンパンして勝ち。

 

4戦目 vsポットデス 〇

「いちゃもん」と弱点保険発動が同時に出た時点で相手が降参。

 

大会開始から15分で暫定1位になった。

その後23時まで更新するが順位は変動せず。

暫定2位の方が10戦消化した時点でレート1554だったので抜かれることはないだろうと思った。

結果、自分が最終1位に。

 

 

・景品について

上位3名に配布ポケモンが貰えるとのこと。

1位 メレメレの色カプ・コケコ

2位 カリータの色サザンドラ

3位 しょこたんの色ピチュー

 

正直、レア度的に2位か3位のポケモンが欲しかったが、狙ってその順位になれる技量が無かったし1位のほうが実績的にドヤれると思ったので順位の方を優先した。

 

 

・雑感

武者修行1発目からまさかの全勝最終1位だったので「修行とは?」って感じだったが、仲間大会で全勝最終1位になれたのは今回が初めてなのでそこは嬉しい。

ただこの結果で満足せず、今後もゆびをふる仲間大会での武者修行は続けていこうと思う。

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)