【ポケモン仲間大会】第4回リピートボールカップ 参加レポート【種族統一】

6月6日に参加。伝説、幻禁止のシングルバトル。(第1回、第2回と同じ)

 

 

・使用パーティ

今回もグソクムシャ統一。

・1匹目 珠アタッカー型(色違い)
性格:いじっぱり
努力値:H228 A252 D28
技:であいがしら アクアブレイク アクアジェット がんせきふうじ
持ち物:いのちのたま
配分:H10n-1(珠反動最小) D余り

 

・2匹目 メガネ特殊型
性格:ひかえめ
努力値:H164 B84 C252 D4 S4
技:むしのさざめき ねっとう マッドショット ヘドロウェーブ
持ち物:こだわりメガネ
配分:HB物理耐久最大調整

 

・3匹目 拘りハチマキ型
性格:いじっぱり
努力値:A252 D252 H4
技:であいがしら アクアジェット ふいうち いばる
持ち物:こだわりハチマキ
配分:ADぶっぱ(「ききかいひ」発動のためあまり耐久に振りたくないが、それなりに耐久がないとサイクルを回せないため上手く両立させたかった結果)

 

・4匹目 残飯毒物理受け型
性格:ずぶとい
努力値:H204 B252 C4 D28 S20
技:ねっとう どくどく てっぺき まもる
持ち物:たべのこし
配分:H16n+1(食べ残し回復量最大) S無振り42族抜き D余り

 

・5匹目 起点崩し型
性格:ようき
努力値:H20 A236 S252
技:であいがしら かわらわり ふいうち ちょうはつ
持ち物:オボンのみ
配分:H4n(オボン回復量最大) S最速

 

・6匹目 弱点保険型
性格:ようき
努力値:H236 A20 S252
技:つばめがえし いわなだれ ドリルライナー アイアンヘッド
持ち物:じゃくてんほけん
配分:H16n-1(天候ダメージ最小) A余り S最速(ダイジェット1回で実数値151=最速FCロトムと同速)

 

 

前回との違い

・3匹目を厚底ブーツ型→こだわりハチマキ型に変更

「であいがしら」→危機回避のサイクルを回す上で必要な「高火力」、コレが厚底ブーツ型には不足していたため今回こだわりハチマキを持たせた型を採用することになった。

Sが低いのと持ち物の効果を活かすために攻撃技は全て先制技。残りの1枠ですがハチマキ「であいがしら」を決めた後に交代orダイマックスの2択しかできないため相手に大きな隙を与えてしまう点を解消するために「ダイウォール」が使える補助技が欲しいと考えました。

また「こらえる」を採用しようかとも思いましたが、今回は「いばる」にしました。採用理由は以下の通り

・「いばる」で混乱状態にし、交代誘発→ダイマックスを切って攻める

・マッチング運が非常に重要なルールなため、不利マッチングでもワンチャン残せるため

 

残り5匹は特に不満点はなかったので、前回と同じです。

 

 

・対戦簡易レポ

vsタチフサグマ〇

「ブロッキング」を警戒して慎重に立ち回るも一度も使われず。珠「ダイサンダー」ミリ耐えのおかげで相手のダイマックスターンを稼ぐことができ、逆に此方のダイマックスで無双して勝ち。

 

vsニャース〇

特殊型でいっきに2匹倒すも3匹目の「いばる」「みがわり」に翻弄されてラス1まで追い詰められるが、なんとか勝ち。

 

vsバイウールー×

「ねっとう」で一度も発火せず、ダイマックスを止められなくて負け。

 

vsエーフィ〇

相手が初手からダイマックスしてくるも「であいがしら」を耐えず。そのまま勝ち。

 

vsドラパルト×

「ちょうはつ」「ふいうち」で攻めていくが相手の弱点保険を発動させてしまって負け。

「ふいうち」を連打していたので相手のダイマックスを読むべきでした。

 

vsジュラルドン×

「リフレクター」を貼ったタイミングで「ちょうはつ」。しかし次の「10まんボルト」をオボン込みで危機回避発動圏外に追い付かず・・・ダイマックスで対抗するも相手のダイマックスに対応できずに負け。

 

vsトゲキッス×

初手パワフルハーブ「ゴッドバード」で1匹タダで失う。弱点保険持ちが「ゴッドバード」を避けてしまったのが敗因。

 

vsニャース(再戦)〇

あえての初手物理型で行くが「いばる」の混乱自傷に屈しずそのまま3タテ。

 

vsウッウ〇

「ダイジェット」のタイミングでうのミサイルによる麻痺を引いてしまうが、逆に後攻になったことで相手の攻撃で此方の弱点保険が発動し、勝ち。

 

vsリオル〇

何をやってくるかさっぱりだったが、そこまで脅威ではなかったので普通に勝ち。

 

vsジュラルドン×

別の方。保険発動「ダイジェット」→「ダイアース」で攻めに行くがD1段階アップでも「キョダイゲンスイ」で危機回避発動圏内まで削れてしまった。最後の最後で「マッドショット」を外してしまい、負け。

 

vsタチフサグマ(再戦)〇

初手タスキ「カウンター」で1匹持っていかれてしまうも、相手のダイマックスに対して此方の「ダイマックス」を合わせることに成功し、「ダイウォール」2回でターンを凌いだ後に「アクアジェット」→危機回避→「であいがしら」で勝ち。

 

vs原種バリヤード〇

「であいがしら」を「アンコール」されてしまうが「かわらわり」で「リフレクター」破壊に成功。

相手が「ダイサイコ」を打ってこなかったおかげで「であいがしら」連打で勝ち。(それでも残り1体HPギリギリまで追い詰められた)

 

vsエースバーン×

いきなり初手ダイマックス→リベロ「ダイジェット」をされるがこれをなんとミリ耐えする。

ここから物理受けで受け切ろうと思ったら、なぜか物理受けではなくオボン持ちの個体が選出されていた。

それでもハチマキ「アクアジェット」連打で勝ちそうになるもリベロ「ふいうち」を耐えずに負け。

選出ミスさえなければ間違いなく勝てていただけに今回一番後悔の残る試合だった。

 

vsバイウールー(再戦)×

「ねっとう」で発火するも今度は特殊型で攻められる。「ダイサンダー」→「エレキボール」を受けれず負け。

 

vsサダイジャ×

「ステルスロック」が痛い。特殊型を見たからか相手は「ダイアース」を連打。そこに珠アタッカー型でダイマックスを切って倒すも珠反動で危機回避発動。さらに「ダイストリーム」の雨により相手の「ぼうふう」が必中状態に。

「まもる」やらなんやらでターンを稼ぎ雨を切らすもそこから素の「ぼうふう」を全て当てられて負け。

 

 

・結果

8勝8敗 最終レート1490 参加者56人中31位

過去最低の結果で心が折れました。

 

ですがエースバーン統一に当たった時点で此方のレートが1540、相手のレートが1601だったのでここで勝っていればレート1560前後になって初の一桁順位になれたため実はかなり惜しい結果でした。(アレ、前回も同じこと書いてたような)

 

後ドラパルト統一戦で安易な「ふいうち」連打をしたり、トゲキッス統一戦で「アイアンヘッド」2発で倒せる場面で「いわなだれ」したりと、前よりもプレミが多かった。

パーティ自体は悪くなかったんだけどプレイヤーがゴミ。

そもそも前回記事で「1ターン1ターン冷静に考えることを心掛けることにしたい。」と書いたのにそれを忘れているので、これからは大会前には前回大会の記事を読んでおくことにする。

 

 

「鎧の孤島」解禁後はデデンネ統一を使う予定なのでしばらくグソクムシャ統一は使いません。なので現時点で1軍のグソクムシャ統一のレンタルPT公開します。

リピートボール級での使用感、改善点いつでも受け付けてます。

毎週火木土日の22時~24時に、パスワード「0108」で行われています。

 

 








Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)